トリアエズぶろぐ
フリーランスでやってる77世代のWEBプログラマが福岡からのんびりとお送りいたします。
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

<< BOSE Companion3 故障… | main | ブログ名刺印刷サービス、「pocketer(ポケッター)」 >>
幻の、わらび餅


最近、事務所で仕事してると聞こえてくるんです。

カラーン、カラーン…。

昼間の暑い時間に、特に涼しげでもない、その音色。

!!!!

急いで外へ飛び出して探してみるも、
すでにその音色の持ち主は小さく、遠くに行ってるんです。

…また、買いそびれた。
速いよ自転車…。

そんなこんなで数日が過ぎ、たまたま昼飯を買いに外へでた、ある日。

カラーン、カラーン。

目の前を、あの、音色の持ち主が!
ついに巡り会いました。ボクにとって、幻のわらび餅。

わらび餅


自転車に乗り、わらび餅を売り歩いていたのは、76歳のおじいちゃんでした。

「わらび餅を売って、30年になります…」

物腰がやわらかな(腰は曲がってる)、老紳士。

この時ほか弁に行く途中だったので、食べるまでに最低10分。
水が出てしまうという事でモナカではなくプラケースに入れてもらいました。
きな粉も別の袋に、手馴れた感じで入れてくれました。

「お体にお気をつけて、また買います!!」

そうして手に入れた念願のわらび餅が、これ。


わらび餅

たっぷり、このボリューム!!
きな粉をドサーッとかけても、まだまだあまってる。

これでなんと、小サイズ、200円なり。

口に入れると、ひんやり、みずみずしい食感。
あまーいきな粉をまぶす、と言うより一緒にすくって食べる、って感じ。

幼稚園の頃、じいちゃんとばあちゃんと、花畑の公園を散歩しているときに
鐘の音を追いかけて買って食べたわらび餅を思い出した。


泣けるほど、うまかった。
スポンサーサイト


僕も同じ思い出があります・・・。
僕も食べたいです。コンビニものは美味しくありません。
aoi | 2007/08/01 22:05
コンビニものは食べれないよねー。
あとは、わらび餅の作り方を勉強するしか…。
akihiro | 2007/08/02 11:48
あ〜〜〜!!!
小学生の頃、この人からいつも買ってた!!
南市民プールの前で!!
まだ売ってるんだ〜…食べたい…
いまだにこれを超えるわらび餅には出会ってないよ…。
高宮周辺に出没してる?
あきポ | 2007/08/02 15:01
まじかーーーー!!

名刺も頂いたよ。
清水2丁目が拠点みたい。
いつも大楠あたりで見かけるよー
akihiro | 2007/08/02 15:14
COMMENT









Trackback URL
http://akihiro.jugem.jp/trackback/172
TRACKBACK