トリアエズぶろぐ
フリーランスでやってる77世代のWEBプログラマが福岡からのんびりとお送りいたします。
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

<< apache2のinternal dummy connectionで涙目(解決!?) | main | カラーのQRコードをさくーっと作れるCOLOR-QRをリリース! >>
つなビィのサーバ構成


つなビィのサーバ構成について、
先月〜今月頭のメンテナンス&サーバ増強でこんなんなりましたー。


■WEBサーバ(あたらしい!)
DELL R300
CentOS5 32bit
Memory 6G
Memcached2G
ファイルサーバ1と2にmod_proxy_balancerしてます

■mailサーバ(メール投稿受付とか)
IBM x305
VineLinux3
旧WEBサーバ。

■ファイルサーバ1(ファイルサーバ2と同期)
DELL PowerEdge830
CentOS5 32bit
Memory 2G
Memcached500M

■ファイルサーバ2
DELL PowerEdge830
CentOS5 32bit
Memory 2G
Memcached500M

■DBサーバ1(DBサーバ2と同期)
DELL Optiplex
CentOS4 32bit
Memory 4G

■DBサーバ2
DELL Optiplex
CentOS4 32bit
Memory 4G


ファイルサーバとDBサーバの同期については、完全にアプリ側で対応してます。
FSについてはMogileFSとか思ったけど別にDB必要だしー、pgpoolは導入失敗しちゃったしー。
一応、サーバ増えてもフレキシブルに対応できるようにしてるので無問題。


サービスの利用状況はこんな感じ。

延べアカウント数 147,000+
延べブログ記事数 6,800,000+

サーバ安いわ、回線安いわ、個人でもこのくらいの規模だったら運営できる環境になってきたのがうれしい。

スポンサーサイト


COMMENT









Trackback URL
http://akihiro.jugem.jp/trackback/255
TRACKBACK